仮想通貨で取引をするためには仮想通貨取引所に口座を作る必要があります。日本国内には多数の仮想通貨取引所が存在しているので、初めて仮想通貨の取引を行う際にはどこの取引所に口座を作ればいいのか迷うでしょう。そこで、ここではいくつかの仮想通貨の取引所を紹介し取り扱っている仮想通貨の種類や特徴などをまとめています。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)は、2014年よりサービスを開始し、2017年12月時点で日本国内最大の取引量とユーザー数を誇る取引所です。ビットコインやイーサリアム、ライトコインなど代表的な仮想通貨を扱っています。
仮想通貨取引所の中でも知名度・影響力が高い取引所となっています。
MUFGやリクルートなどの国内の有名企業がbitFlyerに出資しており、豊富な資金力を誇っています。そのため、積極的な技術開発やテレビCM放送を行っており、国内の仮想通貨取引所の中でも影響力や認知度が高いとされています。

設立年月 2014年1月
URL https://bitflyer.jp/ja/
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・イーサリアムクラシック(ethereum classic)
・ライトコイン(Litecoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
・モナーコイン(Monacoin)

Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)は、2012年よりサービスを開始し、2017年12月時点で日本国内最多の仮想通貨を取り扱っている取引所です。他の取引所がビットコイン(bitcoin)やイーサリアム(Ethereum)などの主要な仮想通貨だけを対象としている中で、Coincheckでは2017年に仮想通貨としての評価額を大きくあげたリップル(Ripple)やジーキャッシュ(Zcash)などの仮想通貨を扱っています。
世界中で注目されている仮想通貨や未公開通貨でも話題となっている仮想通貨をいち早く国内で取引できるようにしています。いろいろな仮想通貨で投資を行いたい方にはおすすめの取引所です。

設立年月 2012年8月
URL https://coincheck.com/ja/
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・イーサリアムクラシック(ethereum classic)
・リップル(Ripple)
・ライトコイン(Litecoin)
・リスク(Lisk)
・ファクトム(Factom)
・モネロ(Monero)
・ファクトム (Factom)
・オーガー(Augur)
・ジーキャッシュ(Zcash)
・ネム(NEM)
・ダッシュ(Dash)

Zaif(ザイフ)

Zaif(コインチェック)は、2014年よりサービスを開始している取引所です。何と言っても、仮想通貨の取引手数料がかからないことが特徴のです。また、ボリンジャーバンドなどの仮想通貨の変動を簡単に分析できるツールが標準装備されているのは、投資初心者にとっては非常にありがたい点です。
取り扱っている仮想通貨も豊富です。トークンなどを扱いたい場合は、Zaifがおすすめです。

設立年月 2014年4月
URL http://zaif.jp
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・ネム(NEM)
・モナーコイン(Monacoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
トークン ・ZAIF
・CounterPartyトークン
・Storj(SJCX)
・フィスココイン(FSCC)
・ペペキャッシュ(PEPECASH)
・CAICAトークン(CICC)
・ネクスコイン(NCXC)

bitbank.cc(ビットバンク)

bitbank.cc(ビットバンク)は、2017年よりサービスを開始している取引所です。アルトコインを現物取引(指数注文)で購入できるので、手数料が他の取引所に比べて安いことが特徴です。特にリップル(Ripple)とライトコイン(Litecoin)を現物取引で購入できるのはbitbank.ccに限られています。もしこの2つの仮想通貨の購入予定があるのならば、bitbank.ccで口座を作ることがおすすめです。

設立年月 2017年3月
URL https://bitbank.cc/
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・リップル(Ripple)
・ライトコイン(Litecoin)
・モナコイン(Monacoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

bitbank trade(ビットバンクトレード)

bitbank trade(ビットバンクトレード)は、2014年よりサービスを開始している取引所です。FXのようにレバレッジを最大20倍までかけてビットコイン(bitcoin)の先物取引できるのが特徴です。しかも追証が不要です。このように先物取引ができるのは、世界最大のビットコイン取引所を運営する中国の「OKCoin」と取り次いでいるからです。リスクの管理をしっかりと行えば、他の取引所に比べて幅広い取引をすることができます。

設立年月 2014年5月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

QUOINEX(コインエクスチェンジ)はシンガポールで設立された取引所で、2016年3月に日本に本社機能を移転しています。元々シンガポールが拠点の取引所であることから、東南アジアの法定通貨を中心に世界の主要な通貨を扱っているのが特徴です。外貨と仮想通貨の取引をしたい方にQUOINEXはおすすめです。

設立年月 2014年11月(2016年3月より日本に本社機能)
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
法定通貨 ・日本円(JPY)
・アメリカドル(USD)
・ユーロ(EUR)
・オーストラリアドル(AUD)
・香港ドル(HKD)
・シンガポールドル(SGD)
・人民元(CNY)
・フィリピンペソ(PHP)
・インドルピー(INR)
・インドネシアルピア(IDR)

Bit Trade(ビットトレード)

Bit Trade(ビットトレード)は、2016年よりサービスを開始した比較的に新しい取引所です。運営しているのはビットトレード株式会社。同社は国内のFX業者である「FXトレード・フィナンシャル(FXTF)」のグループ企業です。そのため、仮想通貨の取引をFXのように本格的に行うことができます。高性能な分析・取引ツールをブラウザで使うことができます。

設立年月 2016年9月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・リップル(Ripple)
・ライトコイン(Litecoin)
・モナコイン(Monacoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

BITPoint(ビットポイント)

BITPoint(ビットポイント)は、2016年3月よりサービスを開始している取引所です。取り扱っている仮想通貨はビットコイン(Bitcoin)、イーサリアム(ethereum)、ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)の3通貨のみで少ないですが、手数料が比較的安いと言われています。また、FXでよく使われるMetaTrader4(MT4、メタトレーダー4)機能を使うことができます。

設立年月 2016年3月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

GMOコイン

GMOコインは、2017年5月よりサービスを開始している新興の「販売所」です。「GMO」コインという名前のとおり、ネットサービスで有名な「GMOインターネットグループ」のグループ企業が運営しています。GMOインターネットグループは優れたITだけでなく、証券やFXなど金融ノウハウも持っているので、安心して仮想通貨の取引ができると言われています。

設立年月 2017年5月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・ライトコイン(Litecoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

BTCBOX(BTCボックス)

BTCBOX(BTCボックス)は、2014年からサービスを開始している取引所です。国内の取引所の中ではメジャーではありませんが、徐々に取り扱う仮想通貨の数を増やしています。ビットコインの短期取引をたくさんする人にはアービトラージを使えるので、口座を開設してもいいかもしれません。

設立年月 2014年3月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・ライトコイン(Litecoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

みんなのビットコイン

みんなのビットコインは、2016年12月に設立し2017年3月よりサービスを開始している取引所です。「みんなのFX」で知られている「トレイダーズ証券」を有する「トレイダーズホールディングス」のグループ企業「トレイダーズインベストメント」が運営しています。取引量は僅かですが、今後のサービス拡大が注目されています。

設立年月 2016年12月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(Ethereum)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)

Fisco(フィスコ)

フィスコ(Fisco)は、株式会社フィスコ仮想通貨取引所によって運営されている取引所です。仮想通貨の取引所としては後発で、まだまだ取扱仮想通貨数や取引量は多くありません。

設立年月 2016年4月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)
・モナコイン(Monacoin)

Kraken(クラーケン)

Kraken(クラーケン)は、もともとアメリカのカリフォルニアで設立された取引所で、2014年に日本に進出しサービスを開始しています。国内の取引所の中では認知度が低いほうですが、世界では名が知られています。

設立年月 2011年7月
取扱通貨 ・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・モネロ(Monero)
・ダッシュ(DASH)
・イーサリアムクラシック(ethereum Classic)
・オーガー (Augur)
・イコノミ (Iconomi)
・メロン(Mellon)
・ジーキャッシュ(Zcash)
・ライトコイン(Litecoin)
・ドージコイン(Dogecoin)
・リップル(Ripple)
・ステラコイン(Stellar)

SBIバーチャルカレンシーズ

SBIバーチャルカレンシーズは、金融の「SBIホールディングス」が設立した取引所です。2017年12月の時点で一般口座の開設は始まっていませんが、その動向に注目が集まっています。

設立年月 2016年11月
取扱通貨
(予定)
・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・リップル(Ripple)

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)は、2018年1月にサービスを開始する予定の取引所です。もともと東京ビットコイン取引所として運営していましたが、2017年12月にサービスを停止し、その後DMM Bitcoinと名称変更しています。

設立年月 2016年11月
取扱通貨
(予定)
・ビットコイン(Bitcoin)
・イーサリアム(ethereum)
・イーサリアムクラシック(ethereum Classic)
・ネム(NEM)
・ライトコイン(Litecoin)
・リップル(Ripple)
・ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash)